ゆめ塾活動報告

【世界をしる!】

投稿日:2019年1月31日

こんにちは!朝から雨がしとしと降り注ぐ瀬戸内。石油ストーブのパワーがいよいよ追いつかなくなってきたゆめしま未来塾では公営塾スタッフたちが少しでも寒さを和らげようと自分のデスクとストーブを行き来しています。昔ながらの円柱型のストーブを使用しており、ストーブに暖をとりにくるスタッフの姿は樹液を求めるカブトムシのよう…冬のカブトムシを見たければゆめしま未来塾までどうぞ。

さて、当塾では毎週水曜日にキャリアセミナー(通称キャリセミ)という授業を実施しています。このキャリセミでは「自分・地域・世界を知る」をテーマに様々なアクティブラーニングを実施しています!

これまで自己分析や地域の方々のインタビュー等を通じて「自分」と「地域」を知る活動を行ってきました。3学期はいよいよ「世界」をテーマに活動していきます!

今回の「世界」を知るために用意したものはこちら!

社会問題見えるカルタの写真
企画・制作:チャリツモ 社会問題見えるカルタ
社会問題見えるカルタの写真2
中身はこんな感じ。読み札もあります。

このカルタ使ってまずはどんな社会問題があるかどうかを知ってもらいました。このカルタの読み札、なかなかの逸品で、読み札を見ているだけでもかなり勉強になります。

生徒達はゲームに熱中しながら、読み札の内容に「へ~」「知らんかった~」とながらでもしっかり学習できたようです。なかには本気でカルタを取りに行っている猛者もいましたが…

ゲームをして振返るだけではこのキャリセミは終わりません。このゲームはあくまでどんな問題があるかを知ってもらうきっかけ作りにすぎないのです!

今回の「世界」を知るでは、社会問題をテーマに調べ学習からの発表をしてもらう予定です。

ゲーム後に自分の興味のあるテーマを決め、なぜそのテーマを選んだのかをワークシートに記入してもらい、来週は調べ学習。

問題に取り組む、弓削高校の生徒の様子
みんな真剣…

調べ方にもコツがあり、その「調べ方」を学んでもらい、いよいよ発表シートの作成に移っていきます!

  

実はこのキャリセミの裏テーマには「言語化」というものがあります。1年を通じて実施してきた「言語化」をいよいよ自分達の力で実施するときが来ました。

今回のキャリアセミナーのなかで講師一同が驚いたことがあります。なんと自分達ですすんでテーマを決め、自分達でささっとまとめてしまったのです。

このキャリセミを始めたときはブツクサいいながら「わからん」を連呼していた生徒達…ほんと成長した…。

ほろっと涙が出そうになりました…。

    

今回のキャリセミで作成した説明シートは「ゆげ高生がやってみた!」で紹介する予定ですので、お楽しみに!

それでは!現場から塾長の中裏でした~!

-ゆめ塾活動報告
-

関連記事

【弓削高校離任式】

こんにちは!ゆめしま未来塾の林です 3月27日に弓削高校教職員の方々の離任式が行われ、7名の教職員の方々が離任されました。 離任される教職員の方々のために、今年の卒業生や昨年の卒業生、さらには4年も前 …

【キャリアセミナー~地域を知る~】

こんにちは! ゆめしま末来塾の林です! 今週の月曜日に行われたキャリアセミナーについて、 レポートいたします! 今回のキャリアセミナーのテーマはずばり、 「地域を知る」!!! 弓削高生が改めて、自分た …

【東大インターン実施中】

先週から引き続き、東京大学インターン生:  西尾 美哉さんがゆめしま未来塾に滞在してくれています。 これは個別指導を行ってくれている様子です。 「すっごくわかりやすい!」「こんなに英語が楽し …