ゆめ塾活動報告

【第三回 おとなるゼミ 自信の持ち方 開催!】

投稿日:2020年8月27日

皆様こんにちは。ゆめしま未来塾の田中です!

8月もいよいよ終盤に差し掛かり、秋の風が待ち遠しいですね。

実際はまだまだ暑いですが…。

さて先日、今年度第3回目のおとなるゼミを開催しました!

今回のテーマは、タイトルにもある通り、〈自信の持ち方〉について開催しました!!

自信というと皆さんは、どのようなイメージをお持ちでしょうか??

ウィキペディアでは自信というのは、自分を信頼している精神状態のことだと定義されています。ですが、自信の持ち方についてはなかなかネットには落ちていないので、今回は私の実体験を基にして、自信の持ち方についてお話しました。

今回はゴールを1つに絞って設定しました。

  • 何か1つのことに熱中して自信をもつこと

これをゴールにして設定しました。

まず初めにアイスブレイクとして、共通点探しゲームを行いました。

3人の芸能人写真を見せて共通点を探すというゲームです。

生徒達は共通点を見つけようと必死になって取り組んでくれました!

次に自信を持つ上で重要な要素を探してもらうために個人ワークとインタビューを実施!

個人ワークは自信を持つ上で重要な要素を出すために、一人ひとりに、現在または過去に熱中していることを中心に書き出してもらいました。

なかなか熱中していることや過去に熱中していることを探すことは、生徒にとって簡単ではない様子でしたが真剣に取り組んでいる様子でした。

次にそのワークを基にして、生徒同士でインタビューをしてもらいました!!

普段の生活でなかなか知れない過去に熱中してことや、他人に褒められたことを恥ずかしながらもシェアしてくれました!

ここで自分自身が熱中したことや熱中していることを他の生徒とシェアしてもらうことによって、熱中していたことや熱中したことを精査してもらいました。

いよいよ本題へ。

本題は私自身が熱中していたことを踏まえて、熱中したことがどのように自信につながるのかをお話しました。

私は小学校1年生の頃からサッカーをはじめました。小学校の頃から大学生になるまでサッカー部に所属し、その後、海外でサッカーをしてサッカー人生を終えました。

約20年の自分のサッカー人生において、私なりに自信を持つプロセスを生徒にお伝えさせていただきました!

その内容というのは学生時代何か一つのことに熱中して、その中で生まれた課

題に対して努力をすることで今後の将来でも必ず役に立つと考えています。

その努力したことが、必ずしも結果には結びつくとは限りませんが、成功体験を

経て自信に繋がるということをお伝えしました。

高校を卒業して必ずありとあらゆる方法で自信を奪う機会があります。

ですが、自信がなくなった時に、学生時代に熱中したことをもう一度取り組むことによって、自信は少しずつですが戻るということがある!!

このことが伝われば、今回のおとなるゼミは実りのあるものになったのではないかなと思います!!

最後に全体の写真を…と思ったのですが写真を取り忘れてしまったので、ゼミ中の写真を最後に共有したいと思います!

長文になりましたが、この辺りで失礼します!!

まだまだ暑い日々が続きますがお体にお気をつけてお過ごしください!

それでは!!

-ゆめ塾活動報告

関連記事

【人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ『令和』】

こんにちは! ゆめしま未来塾の跡見です。 今日から2019年度始まりました! そして元号も5月から『令和』に変わります! 『令和』という元号の出典は「万葉集」で、国書(日本古典)から採用したのは確認で …

【終わりよければ・・・】

こんにちは!ゆめしま末来塾の板倉です。 早いもので2018年もあっという間にあと1か月となりました。 そして弓削高校では、今年最後の定期考査も明日で最終日です。 午前中に試験を終え、疲れているにも関わ …

【お知らせ!!】

こんにちは!ゆめしま末来塾の板倉です! 弓削高校は絶賛学年末考査中のため、13時から塾がオープンしています。 部活が休みの生徒は早い時間から勉強中。 そして今週末は卒業式。時が経つの本当に早く感じる今 …