ゆめ塾活動報告

【第9回おとなるゼミ】

投稿日:2019年3月25日

こんにちは!ゆめしま末来塾です!

3月22日金曜日に今年度最後のおとなるゼミを行いました!
今回のテーマは「仕事の理想と現実を知るために求人とは何かを遊んで学ぶ」

そして今回のおとなるゼミは我々ではなく、外部講師をお招きして講義してもらいました!

特別講師、丸田先生!!

今回の特別講師の丸田先生!!
彼は中裏塾長の大学時代の後輩であり、某大手人材紹介企業でバリバリ働くビジネスマンです!!彼がもつ「みんなが納得感を持って満足して働いている世の中を作りたい」という熱い思いを 生徒達に伝えるべく、中裏塾長の呼びかけに快く応じてゆめしま末来塾に来てくださいました!

そして今回のおとなるゼミはワークを通じて仕事を選ぶ時に考えるべき大切な事を学んでいきました。

まずは、求人票がどんなものか?見本を見ながら労働条件や福利厚生といった仕事をしていないと聞く機会の少ない言葉の説明を行いました。

その後は仕事観を学ぶためのグループワークと個人ワーク!
まずグループワークでは丸田先生と公営塾講師が「転職希望者」になりきってグループに入り、生徒は講師にインタビューをしながらその人に合わせた求人条件を考えてもらいました。

生徒が講師へ仕事に対して大切にしているものについてインタビュー

A「収入が高いが激務」or「収入は低いが働きやすい」
B「有名(大)起業  or「地元の起業」
C「トップダウン型」 or「ボトムアップ型」
D「やりたい仕事」  or「ゆったり働ける」
という労働条件を二者択一で選んでもらい、その他いろいろな種類の福利厚生カードから一つ選んで転職希望者のニーズに合った労働条件と福利厚生を選んでもらいます。

講師(転職希望者)から聞き取り、その人に合った求人票を作成

生徒達は転職希望者へ様々な質問をし、どんなニーズがあるのか?何を大切にしているのか?を考えて希望に合わせた求人票を作成してもらいました!

その次は個人ワーク!
グループワークで使用した求人カードを使いながら、もし自分が仕事をするならどんな条件で働きたいか?を考えてもらい、働きたい労働条件と福利厚生を選びながら、自分が働く上で大切にしたいものを考えてもらいます。

自分の働きたい労働条件や福利厚生を考える

ワークを通じて出てきた生徒達の働きたい条件を、グループの代表に発表してもらいました。生徒が考えた労働条件や福利厚生の組み合わせは実に様々なものがあり、選んだ理由を聞くと生徒が今何を大切にしているのか?を見ることができました。

自分の選んだ労働条件や福利厚生を発表

おとなるゼミ初となる外部の先生が行ったこの授業は、生徒達だけでなく、我々講師にとっても刺激のある授業でした。

何が自分にとって大事なのか、何を犠牲にする必要があるのか考える」事は仕事や進路だけでなく、これからの人生の要所で大きな選択をする時に必要な考え方だと思います。今回のゼミは生徒一人ひとりが「自分が納得できる生き方」を実践する上で、良い経験になったのではないかと考えています!!

丸田先生おとなるゼミまとめ

丸田先生、ありがとうございました!!

生徒の感想はこちら!

-ゆめ塾活動報告
-

関連記事

【オンライン指導、再び】

こんにちは!ゆめしま未来塾田邊です! 今週は各地で豪雨ですね。やっとコロナが少し落ち着いたかと思えば、またコロナ感染者の発見数は増え、それに加えて今回の豪雨災害でした。 こういった複合災害は「運悪く」 …

【雑草から紙づくり-Dr.STONE】

こんにちは ゆめしま未来塾です! 本日は紙づくり実験について書きます! この実験は週刊少年ジャンプで連載中の漫画「Dr.STONE」で雑草から紙を作る工程について紹介されていました。 これを読み、“ゆ …

【終わりよければ・・・】

こんにちは!ゆめしま末来塾の板倉です。 早いもので2018年もあっという間にあと1か月となりました。 そして弓削高校では、今年最後の定期考査も明日で最終日です。 午前中に試験を終え、疲れているにも関わ …