ゆめ塾活動報告

【2020年第4回おとなるゼミ プレゼンの仕方】

投稿日:2020年10月15日

こんにちは!ゆめしま未来塾の田邊です。

タイトルの通りではございますが、今月もおとなるゼミを
開催させていただくことが出来たので
その内容を少しご紹介できればと思います!

今回の講師は板倉先生!
そして気になるテーマは「プレゼン」です!

プレゼンの中でも、
「プレゼンってこんなものだよ」
「どうやったら聞き手に動いてもらえるのか」
「どうやったらお互いにメリットのあることを伝えられるのか」
というところに焦点を当ててお伝えしていきました。

「プレゼン」という言葉は日常でなじみが無いように思います。

「プレゼン」と聞いてイメージしやすい、
大観衆の前でパフォーマンスをおこなうようなことは日常になかなか無いですが

対個人へのプレゼンであれば、
他者への「お願い」や「説得」という形で、
普段の生活の中で機会やなじみがあるかもしれません。

ただ、日常の中ではそのプレゼンの目的や条件を意識する機会は
殆どないと思います。
まずは「自分」と「相手」の条件の整理から。

自分の現状はどうで、理想はどのような状態で
相手にとってそれらはどうなのか、等々ですね。

考えるべき条件の項目を区切って説明をしていきました。

条件整理の次は相手にとって分かりやすく伝える順番のお話です。

今回はSDS法・PREP法・FABE法という伝え方を、
プレゼンの公式としてお伝えしました。

こちらは実際に公式を使って模擬プレゼンをする板倉先生です。

おおまかな流れの説明が終わったところで、
次は生徒たちが実際に簡易的なプレゼンを演習する番です!

各チームに与えられたミッションに基づいて
相手にどう動いてほしいか、どうやったら動いてくれるのか…と
チームで考えました。

今回のプレゼンミッションは「お小遣いUP」など、
生徒にも取り組みやすい工夫がされておりました。

どんな人が相手なのか、その相手はどんな情報が知りたいのか、と
普段の勉強とはまた違った角度で頭を悩ませておりました。

そしてチームでまとまったプレゼン内容を、
プレゼン相手に扮する板倉先生に向けて発表!!

難しい内容でしたが、各チーム上手くプレゼンして板倉先生を
無事に説得しておりました!

ということで、今回はおとなるゼミ「プレゼン」についての記事でした!
みなさまお疲れ様でございました!

FBの方も更新しておりますので、そちらもご覧ください!
ではまた来週!

-ゆめ塾活動報告
-,

関連記事

【ゆめしま末来塾3年目突入】

こんにちは!ゆめしま末来塾です! 11月に入りましたね。実は11月1日はゆめしま末来塾のオープン記念日です! 3年目を迎えた節目の記事という事で、今回のブログでは色々なことを振り返ってみたいと思います …

【公営塾講師紹介!①】

こんにちは。 桜も少しずつ散り始めた弓削高校。 愛媛県の瀬戸内海側もどんどん過ごしやすい気候になってまいりました。公営塾のほうにも緊張した面持ちで新1年生が入塾申込書をぞくぞくともってきてくれています …

no image

※授業再開について※

※授業再開について※5月25日(月)から塾の授業も再開します。下記の内容で実施しますのでご確認よろしくお願いいたします。 【指導について】 <5月25日(月)〜6月5日(金)>○開校時間:放課後〜18 …